人気ブログランキング |

HKSSC - 香港サッカー&スポーツ クリニック -

hkssc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イベント: その他( 9 )


2009年 11月 18日

■サッカー日本A代表からのプレゼント

11月18日(水)
アジア杯最終予選・香港戦の為、来港していた日本代表チームより
香港でサッカーを頑張っている少年・少女達へプレゼントがありました。
↓↓↓これです↓↓↓
c0154791_22543357.jpg
岡田監督をはじめ、遠征メンバーのサイン入り最新ユニフォーム!
大変貴重なものですので、HKSSCの事務局に額に入れて飾ろうと思います。
いずれオファーがあれば学校か日本人会へ寄贈しようと考えております。
子供たちへは日本代表のオリジナル商品を次回の交流戦時に配ります。
お楽しみに!
以上
HKSSCプロジェクト

by hkssc | 2009-11-18 22:49 | イベント: その他
2009年 07月 30日

■エコフラッグ

香港GSAキャプテンの活動として今回は7月25-26日に行なわれたシンガポールでの
中学生(U-15)サッカー大会にてエコフラッグを掲げてきました!
c0154791_23205858.jpgc0154791_23232458.jpg

なかなかエコに対する考えが市民レベルまで浸透しない海外アジア地区ですが、
買い物袋の有料化などで各地でようやく?マイバックを持参して買い物をしている姿が
目に留まるようになってきました。
今後も自分の出来る身の回りのエコ活動を心がけエコフラッグを掲げていきたいと思います。
皆さまもぜひ身の回りのエコ活動を楽しみながら実践してみてください!

by hkssc | 2009-07-30 23:31 | イベント: その他
2008年 10月 14日

■JFAこころのプロジェクト in 香港~開催を終えて~

~夢に向って~夢があるから人は強くなれる。
夢があるから頑張れる。挑戦できる。
「JFAこころのプロジェクトin香港」では、そんな夢のすばらしさを教えてもらいました。
改めて開催を御支援くださいました協賛各社の皆さま
当日や事前のお手伝いでご協力頂きました皆さまへ心から御礼申し上げます。

今回参加してくれた50名の子供達にはこの授業を通して
「夢」を持つ楽しさ、素晴らしさを感じてもらえればと思っています。
そして、この先の人生でいくつもの困難な壁があっても
諦めずに自分の夢に向って歩き続けてほしいと願っています。

困難な壁にぶつかったとき、乗り越える勇気を持とう。
登ることを諦めたら、何も始まらない。
自分を支えてくれる仲間・家族といった”サポーター”と力を合わせれば必ず乗り越えられる。
登りきり、いつの日かその壁を振り返ってみれば、そこには苦労して登ったとは思えないくらいのちいさな壁がある。

いつの日も、まわりの人たちへの感謝の気持ちや、思いやりの心を忘れないでください。
そして、どんな時もフェアプレーの精神を持ち続けてください。
そんなみんなのことを私たちは応援しています。

もし今は「これだ!」という夢を持っていなくて、自分の夢を語れないとしても
いつの日か自分のやりたいこと、進みたい道を見つけてください。
夢はいつの日も持つことができ、そして叶えることが出来る。
自分さえ諦めなければ・・・。
GOOD LUCK!

HKSSCプロジェクト

by hkssc | 2008-10-14 10:45 | イベント: その他
2008年 10月 05日

■JFAこころのプロジェクト in 香港~10/5・レポートその2~

c0154791_152114.jpgJFAこころのプロジェクトとは
日本代表選手や現役のJリーガー、なでしこリーグの選手らが、「夢先生」として学校の授業を受け持ち
夢や目標を持つことの素晴らしさ、それに向かって努力することの大切さ、フェアプレーや助け合いの精神を
子どもたちと語り合い、触れ合いながら伝えていく活動です。
ホームページ http://www.jfa.or.jp/kokoro/index.html
10月5日(日)
場所: 香港日本人小学校香港校(レクレーションルーム)
後半の「トークの時間」。
まずは、東明先生の現役時代の映像観賞。
4日同様にドイツやブラジル代表の選手にもひるまずタックルに行く姿や鼻を骨折しながらも果敢にボールを取りに行く姿に驚きの声。
その後、東明先生が「いつ」そして「どうやって」日本代表という夢を叶えたのか、その夢が叶うまでにはたくさんの苦労があったこと、
諦めずに努力をし続けたこと、その結果、自分の夢が叶ったときの喜びを曲線で分かりやすく説明してくださいました。
c0154791_9532213.jpgc0154791_9535033.jpg
先生の話の後はみんなの番。自分の夢を「夢シート」に書き込みます。
c0154791_9571130.jpgc0154791_9572549.jpg
自分の夢の発表の時間。つるっちもみんなの前で夢を発表!その後も友達が自分から手を挙げて発表してくれました。
c0154791_100031.jpgc0154791_1001566.jpg
夢を語るのって気持ちがいいね。自分の夢、叶えるために頑張ろう!
最後は東明先生の「これからの夢」を教えてもらい、みんなで記念撮影をして終了しました。c0154791_104774.jpgc0154791_1042450.jpg


by hkssc | 2008-10-05 23:55 | イベント: その他
2008年 10月 05日

■JFAこころのプロジェクト in 香港~10/5・レポートその1~

c0154791_152114.jpgJFAこころのプロジェクトとは
日本代表選手や現役のJリーガー、なでしこリーグの選手らが、「夢先生」として学校の授業を受け持ち
夢や目標を持つことの素晴らしさ、それに向かって努力することの大切さ、フェアプレーや助け合いの精神を
子どもたちと語り合い、触れ合いながら伝えていく活動です。
ホームページ http://www.jfa.or.jp/kokoro/index.html
10月5日(日)
場所: 香港日本人小学校香港校
前半は体育館で体を動かしながらフェアプレーの精神や思いやりの心を学ぶ「ゲームの時間」。
前日に続き、香港在住の小学生5・6年生の希望者が集合してくれました。
つるっちとの準備体操を終え、東明先生の登場!この日はボールを使用しての運動。
c0154791_21535461.jpgc0154791_21582491.jpg
背中から下に投げて前で取ったり、友達と「せ~の」でタイミングを合わせてステップをしながらのパス出し。
c0154791_2265013.jpgc0154791_2271923.jpg
今日もユメセン・ビブスを着けて、仲間でボール運び競争。うわっ難しいっ!チーム内で作戦タイムだ!
c0154791_22303565.jpgc0154791_2231058.jpg
新しいアイデアで挑戦!上手くいくかな!??こっちは背の順作戦!
c0154791_22362565.jpgc0154791_22365091.jpg
みんなで助け合いながら1つの目標を成し遂げるのって気持ちがいいでしょ!?
男の子も女の子もみんなで協力し助け合って元気に学校生活を送って欲しいとの言葉を頂きました。
c0154791_2241337.jpgc0154791_12155531.jpg
・・・「トーク」の時間へ続く。

by hkssc | 2008-10-05 22:32 | イベント: その他
2008年 10月 04日

■JFAこころのプロジェクト in 香港~10/4・レポートその2~

c0154791_152114.jpgJFAこころのプロジェクトとは
日本代表選手や現役のJリーガー、なでしこリーグの選手らが、「夢先生」として学校の授業を受け持ち
夢や目標を持つことの素晴らしさ、それに向かって努力することの大切さ、フェアプレーや助け合いの精神を
子どもたちと語り合い、触れ合いながら伝えていく活動です。
ホームページ http://www.jfa.or.jp/kokoro/index.html
10月4日(土)
場所: 香港日本人小学校香港校
後半はレクレーションルームに移動して夢先生が夢について語ります。
今回の施設使用に関しては香港校にご協力頂きました。
まずは、東明先生の現役時代の映像をみんなで観賞。
ドイツやブラジル代表の選手にもひるまずタックルに行く姿に生徒から「凄い!」「かっこいい!」の声。
その後、東明先生が夢を叶えるまでの人生を曲線で分かりやすく説明してくださいました。
c0154791_1584162.jpgc0154791_159392.jpg
お母様の励ましがあって、諦めずに頑張った話では涙ぐむ父兄も。子供達も真剣に聞き入ります。
先生の夢のトークのあとは、生徒達の夢について各自で考えてもらいます・・・みんなの夢 何かな?
c0154791_15125440.jpgc0154791_15131753.jpg
その後、それぞれの夢を発表。
伝えることで、みんなの夢を今日の仲間達が将来助けてくれることもあるんだよ!
最後は東明先生と全員で記念撮影!
c0154791_15175149.jpgc0154791_15214911.jpg

by hkssc | 2008-10-04 23:56 | イベント: その他
2008年 10月 04日

■JFAこころのプロジェクト in 香港~10/4・レポートその1~

c0154791_152114.jpgJFAこころのプロジェクトとは
日本代表選手や現役のJリーガー、なでしこリーグの選手らが、「夢先生」として学校の授業を受け持ち、
夢や目標を持つことの素晴らしさ、それに向かって努力することの大切さ、フェアプレーや助け合いの精神を、
子どもたちと語り合い、触れ合いながら伝えていく活動です。
ホームページ http://www.jfa.or.jp/kokoro/index.html
10月4日(土)
場所: 香港日本人小学校香港校
前半は体育館で体を動かしながらフェアプレーの精神や思いやりの心を学ぶ「ゲームの時間」。
香港日本人小学生5・6年生の希望者が元気に集合してくれました。
まずはアシスタントを務めるつるっちのもと準備体操。そして、いよいよ今回の夢先生「東明先生」が登場!
c0154791_095236.jpgc0154791_0104837.jpg
色とりどりのユメセン・ビブスを来てゲームの時間の開始。東明先生も子供達もみんな笑顔!
c0154791_0133993.jpgc0154791_0152047.jpg
次はビブスの色に分かれてボール運び競争!ずるしちゃ駄目だぞ!わー待ってー
c0154791_0223087.jpgc0154791_058940.jpg
チーム内で作戦練って成功させよう!だれもが楽しみながらも真剣な表情!c0154791_0583142.jpgc0154791_0291627.jpg
みんなで協力してうまく出来た時の笑顔は最高でした!
・・・「トーク」の時間へ続く。

by hkssc | 2008-10-04 23:17 | イベント: その他
2008年 09月 05日

■JFAこころのプロジェクト in 香港 ~申込み詳細~

c0154791_14572989.jpg財団法人日本サッカー協会主催
HKSSCプロジェクト主管

c0154791_14513544.jpg
注※JFAが主催ですが、サッカー教室ではありません。
サッカーに関係なく小5・6年生の子供達大歓迎です。
日本ではクラス対象で開催している夢の教室です。

■日 時: 2008年10月4日(土) 午前10:30~12:00
               5日(日) 午前10:30~12:00
■場 所: 香港日本人小学校香港校  No.157 Blue Pool Road, Happy Valley
■主 催: 財団法人日本サッカー協会
■主 管: HKSSCプロジェクト
■定 員: 40名(各クラス)
■参加費: 無料
■申込方法: 下記の必要事項を掲載し、EメールにてHKSSCプロジェクトまでお申込みください。
         ①児童氏名(漢字・ふりがな)
         ②児童生年月日
         ③児童所属学校名
         ④保護者連絡先
         ⑤希望日
※受講日は基本的に指定は出来ませんが、特別な理由がある場合は、その理由と希望日を記載してください。
応募状況によってはご希望に添えない場合もございます。
※個人情報はHKSSCが厳正に管理し、このイベント以外には使用いたしません。


Eメール: hkssc1@yahoo.co.jp   (←hksscの後は数字のイチです)
HKSSCプロジェクト事務局/鶴田

by hkssc | 2008-09-05 01:27 | イベント: その他
2008年 07月 15日

■HKSSCプロジェクト ~JFAこころのプロジェクト in 香港~

c0154791_14292484.jpg財団法人 日本サッカー協会(JFA)が「子どもたちの心身の健全な成長に寄与する」ことを目的に
2007年度よりスタートしている「JFAこころのプロジェクト」~夢先生~を海外初として香港にて開催します!
過去のHKSSCプロジェクトでは、子供達に体を動かしスポーツを楽しんで欲しいことを目的に
サッカースクールやお父さんコーチ向けの指導者講習会を行なって参りましたが
今回は子どもたちの精神的な部分に踏み込んで「夢」をテーマに豊かな人間性を育むことを目的とします。
すでに国内の小学校で360回(2008年6月末現在)の授業が行なわれ、11803人の子供達が
「夢の教室」でフェアプレーの精神や助け合うことの重要性などを学び、夢を持つことの素晴らしさ、
夢に向かって努力することの大切さを皆で語り合いました。

今回の「香港授業」では香港在住の小学5,6年生(日本人または日本語が堪能な5,6年生)向けに
一般募集という形を取り、希望者を無料で招待し開講します。
サッカーの為の授業ではありません。(サッカーは一切教えません)
夢先生は元サッカー女子日本代表選手であり、現在JFAアンバサダーの東明有美先生です。
オリンピックへの出場経験もあり、すでに「夢先生」として全国の子供達とふれあってきた
元トップアスリートとのひと時は、子供達にとって大変貴重な経験になると信じております。

【川淵三郎日本サッカー協会名誉会長より香港に住む日本の子供達へのメッセージ】
「世界を知っているみんなの夢は、日本に住んでいる子どもたちの夢より世界レベルかもしれませんね。
是非、夢を実現させ、世界のために役立ててほしいと思っています。」

夢先生について詳細は『JFAこころのプロジェクト』のHPをご参照下さい→こちらから。
c0154791_19214592.jpgc0154791_1922459.jpgc0154791_19221820.jpg
c0154791_1924697.jpgc0154791_19242058.jpgc0154791_19243299.jpg
【こころのプロジェクト in 香港】
・主  催:  財団法人 日本サッカー協会
・主  管:  HKSSCプロジェクト
・協  賛:  読売香港社・在香港企業各社
・日  時:  2008年10月4日(土)・5日(日)を予定
・時  間:  4日(土) 10:30~12:00(香港校生+現地校&インター校生対象) 
         4日(土) 14:30~16:00(予備日)
         5日(日) 10:30~12:00(タイポー校生+現地校&インター校生対象)
         ※応募状況次第では予備日にも開催します。
・授  業:  「ゲームの時間」(35分)、「トークの時間」(55分)の計90分の授業
・会  場:  香港日本人小学校香港校 住所: 香港藍塘道157号
・先  生:  東明有美(サッカー女子元日本代表)
・対  象:  香港在住の小学5・6年生(日本人または日本語が堪能な5・6年生)
        ※インター校の生徒で5・6年生に該当する生徒も受講可能です。
        ※日本語の授業を受けても支障の無い生徒に限ります。
        ※上記時間帯が変更になる場合もありますので、いずれの日程でも参加可能の生徒に限ります。
・定  員:  40名(各クラス)
・参 加 費 : 無料
・申込方法: 所定の申込み書はありません。
        下記の必要事項を記載し、EメールにてHKSSCプロジェクトまで申し込みください。
        折り返し、当選者のみ発送されたEメールアドレスへご連絡させていただきます。
        ①児童氏名(漢字とふりがな両方記載してください)
        ②児童の生年月日と学年
        ③児童所属の学校名
        ④保護者緊急連絡先
        ⑤希望日。基本的に指定は出来ませんが、特別な理由がある場合は、その理由と希望日を
        記載してください。※応募状況によっては、ご希望に添えない場合もございます。
        ※応募者多数の場合は、厳正なる抽選の上決定し、当選者のみEメールにて通知させて頂きます。
        ※本申込みに記載される個人情報についてはHKSSCが厳正に管理し、このイベント以外には使用致しません。

・申込み締切り: 2008年9月15日まで
・持 ち 物:  運動着、室内運動用シューズ、筆記用具、タオル、飲み物 ※軽い運動があります
・保  険:  イベントでは傷害保険に加入しておりません。
         怪我や事故においては各自にて対応して頂くことになります。
・注意事項: 「夢の教室」に参加できるのは小学校5、6年生に限ります。それ以外の方は授業には
        参加できませんが、見学は可能です。
        駐車は出来ませんので会場へのマイカーでの来場はおやめ下さい。
        雨天決行です。

・内  容:  夢の教室はサッカーと同じ90分間。時間配分は、前半35分、後半55分です。
        前半の「ゲームの時間」は、皆で体を使って、相手を思いやる心やフェアプレー精神を教えます。
        後半の「トークの時間」は、夢先生の体験談をもとに子供たちと夢について語り合います。
【夢先生紹介】
東明 有美
岐阜県出身
1988年: プリマハムFCくノ一
(岐阜県高等学校、天理大学、大阪教育大学大学院に在籍)
2度のリーグ制覇
2000年: 現役引退
2007年: JFAアンバサダー
現在香港在住
≪日本代表歴≫
43試合出場(歴代31位) 6得点(歴代26位)
1995年 第2回FIFA女子ワールドカップスウェーデン大会
1998年 アトランタオリンピック 女子サッカー競技
1999年 第3回FIFA女子ワールドカップアメリカ大会

以上
質問等ございましたら hkssc1@yahoo.co.jp へご連絡下さい。
HKSSCプロジェクト事務局

by hkssc | 2008-07-15 14:45 | イベント: その他