人気ブログランキング |

HKSSC - 香港サッカー&スポーツ クリニック -

hkssc.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 10日

■Threebond主催・第2回釜本サッカースクールin香港

『第2回 釜本邦茂氏サッカースクール in 香港』
【主催】 (株)ThreeBond
・日  時:  2011年3月5日(土) 13:00~16:00
・場  所:  香港仔・黄竹坑運動場 (人工芝ピッチ)
・対  象:  小学1年~6年生 (国籍問わず)
・参加数:   330名
・指導者:   釜本邦茂氏・遠藤彰弘氏・東明有美氏

昨年に続き、今年も釜本さんが来港されサッカースクールをしてくださいました。
中国内では3度目、昨年末には東南アジア初となるタイ・バンコクでも開催し
国境を越えて活動をしている「世界の釜本さん」のスクールのサポートをすべく
現場のコーチリーダーとしてお手伝いをしてきました。
「昨年自分が教えたことを守って練習しているかな?」っという釜本さんのチェックのもと
昨年同様『止める(トラップ)』『蹴る(パス&シュート)』『運ぶ(ドリブル)』という
サッカーに大切な3つポイントを重点に指導は進み
「あの辺りに適当に蹴る」のではなく、自分の思ったところに正確に蹴る、正確に止める
ように練習すること!っと実際にシュートの手本を見せながら子供達に丁寧に
アドバイスをしてくださいました。
今回の参加者は、なんと約330人!在港の日本人はもちろん、昨年同様
シンセンや広州在住の日本の子供達も参加し、香港人や欧米の子供達も加わり
しかもそれに保護者の皆さんがいらっしゃるもんなので、ピッチは凄い盛り上がりでした。
1年生~6年生を1つのピッチで一度に指導するため、我々コーチ陣もバタバタでしたが
さすがは普段各チームで子供達を指導しているコーチ陣。途中からは対象年齢に合わせて
各ブロックで見事に取りまとめてくださいました。(お疲れさまでした)

釜本コーチや遠藤コーチ、そして元日本女子代表で、現在香港在住の東明コーチが
子供達へ声掛けしながら、アドバイスを送ってくださり、最後は参加者全員と
記念撮影をして、記念品やサインを貰い満足そうな笑顔を見せてくれました。

スクール前夜には日本人倶楽部にて、主催であるThreeBondさんのスタッフや
関係者でのパーティーが盛大に執り行われました。
ThreeBondの皆さま、またスクール関係者の皆さま、楽しい1日を有難うございました。
c0154791_1545568.jpg

以上
HKSSCプロジェクト

# by hkssc | 2011-03-10 15:37 | イベント: サッカー
2010年 08月 06日

■大阪私学高校選抜香港遠征

夏休み中の8月1日(日)~8月3日(火)の2泊3日で大阪私立高校選抜のサッカーメンバーが
来港し、地元のクラブチームと強化試合を行ないました。HKSSCもチームに同行し通訳など
お手伝いをしてきました。
まずは初日の練習に合流し、団長の登先生たちへご挨拶をさせて頂き練習を見学。
到着間もない時間という事で、体をほぐすメニューに時間を多く費やし、最後にボールを
使ってのトレーニングを行なっていました。こういった練習見学も良い勉強になります。
大阪桐蔭、帝塚山学院、同志社、関大一、桃山高校などから選ばれたU-17とU-18の
合計45名の選手達は、海外遠征ということで、個々の責任と自覚を持って
団体行動していました。
3日間の滞在で、香港U-18代表チームや、四海やKichee U-17/U-18チームなどの
クラブチームと計5試合を行ない、最後のバスでの市内観光時は、殆どが疲れきった表情だった
ようですが、大きな事故もなく、満足のいく遠征をすることができたとの事でした。
我々も日本と香港のサッカー交流の架け橋になれたことが嬉しく感じました。
引率された先生方、大阪選抜選手の皆さん、お疲れさまでした。
以上
HKSSCプロジェクト
追伸: 写真を撮り忘れてしまいました・・・。

# by hkssc | 2010-08-06 12:53 | イベント: サッカー
2010年 07月 03日

■FELICE代表 松原 良香氏 サッカークリニック

『松原氏サッカークリニック in 香港』
・日  時:  2010年7月3日(土)
・場  所:  クォーリーベイパーク#2(小学生の部)・モースパーク#1(中学生の部)
・参加数:   約100名
・指導者:   松原 良香
FELICE代表、暁星国際高校GMを務め、JリーグOBの副会長でもある松原氏が
暁星国際学園のPRの為に来港し、サッカークリニックを開催してくださいました。
現場の進行役としてHKSSC代表もお手伝いをしてきました。松原氏と言えば、
元アトランタオリンピック日本代表でマイアミの奇跡と呼ばれる、日本代表がブラジル代表に
勝利した試合のメンバーとしても有名ですね。
快晴のこの日、まずは9:00~11:00 クォーリーベイ#2にて小学部(4~6年対象)のクリニック。
c0154791_013476.jpg
8チームに分かれてドリブル練習から。「目の前よりもう1つ先のコーンを見るように顔を上げて
ドリブルしよう!」「コーンを回る所では細かいボールタッチで!」というアドバイスのもと
子供達は、スピードに乗りながらも、リズムのあるドリブルをしていました。
その後はチーム対抗のドリブル競争。最初は勝てなかったチームがチーム内で話し合って
最後は1位になったりと、暑い中、楽しく練習に励んでいました。
次は、FW出身ということで、フィニッシュに重点を置いたメニュー。
4箇所で様々な状況でのシュート練習。「こういう場面では~」と自ら手本を見せながら
丁寧にポイントを説明してくださいました。日差しが半端なく厳しかったですが
シュート練習はみんな大好き!盛り上がってました。給水を小まめに取りながら
最後は2箇所に分かれての試合。暑くても元気にボールを追う姿が印象的でした。
練習で教わったプレーを早速トライしている選手もいました。
c0154791_094914.jpgc0154791_021318.jpg
c0154791_031362.jpgc0154791_033147.jpg
c0154791_024487.jpgc0154791_0103757.jpg
夕方は16:30~18:00 モースパーク#1(人工芝)にて中学部のクリニック。
中学生の方はチャレンジ&カバーをテーマに守備に重点を置いた練習を行いました。
1つのテーマを実戦形式で繰り返し練習し、メリハリをつけたメニューでした。
なぜ?どうして?という質問を投げかけ、局面局面で考えさせながらの練習は
朝の小学生とはまた違った練習になりました。
「みんなが頑張っているからまた香港に来たいと思います」と松原コーチは言っていました。
次回会う機会があれば、参加メンバー全員が一層レベルアップして、「お!香港にも
いい選手がいっぱいるぞ」っと思うような選手に育ってほしいと思うと同時に、
我々も引き続き、そのお手伝いを頑張ってしていこうと思ったクリニックでした。
良香コーチ、そしてこのクリニックの段取りを組んでくださった真鍋さん、有難うございました。
c0154791_0235531.jpg
c0154791_0191729.jpgc0154791_02066.jpg
c0154791_0261364.jpgc0154791_0263565.jpg
JリーグOB会HP http://j-ob.or.jp
暁星国際学園HP http://www.gis.ac.jp
FELICEサッカースクールHP http://www.felice2005.com

# by hkssc | 2010-07-03 23:26 | イベント: サッカー
2010年 03月 26日

■横浜ラグビーアカデミー主催・タググラグビー講習会

『春口氏・鈴木氏タグラグビー講習会 in 香港』
c0154791_14525581.jpg

【主催】 横浜ラグビーアカデミー
・日  時:  2010年3月26日(金) 9:30~11:30
・場  所:  香港日本人中学校運動場(人工芝ピッチ)
・対  象:  日本人指導者、ならびに日本人小・中学生
・参加数:   指導者20名、学生60名
・指導者:   春口広氏・鈴木雅夫氏
3月26日(金)~28日(日)に香港でラグビーセブンス大会が開催されました。
香港ではそれに伴って女子の大会も開催され、その女子大会へ出場した横浜アカデミーの皆さんが
遠征の合間に日本人中学校運動場でタグラグビーの講習会を開いてくださいました。
小学校低学年~中学生に混ざってHKSSCスタッフも講習生として参加してきました。

タグラグビーの説明は下記を参考にしてください。
ラグラグビーとは?

横浜ラグビーアカデミーの春口さん(関東学院大学ラグビー部監督)や鈴木さんの指導方法が
とても上手で、ラグビーの素人でも大変分かりやすく、その教え方は非常に勉強になりました。
また、アカデミーの選手の動きのよさは目を瞠るものがありました。挨拶もしっかりされてましたね。

タグラグビー自体は、接触プレーが禁止で、パスのじゃまをするのも禁止な為
小さな子供も、女の子も直ぐにプレーすることができ、またパスは後ろにしか出せないため
走るのに自身がない子も安心。皆で力を合わせなければトライする事が出来ない全員参加のスポーツ。

鈴木氏から『まずは挨拶から!』という明るい指導のもと、『パスは相手が取りやすいところに投げて!
相手が取れて初めて”パス”と呼べるんです!タマゴを扱うように丁寧にパスして、しっかり掌で
キャッチしましょう!』というアドバイスに『相手を思いやる』ことが大切なサッカーと通じる部分が
数多くがあり、初めてのタグ!を思いっきり楽しんだ1日でした。
参加した子供達もみんな笑顔いっぱいで楽しんでいました。

香港・華南地区、そしてアジアでスポーツを普及させていく活動を
今後も頑張っていこうと改めて感じた1日でした。
c0154791_1458521.jpgc0154791_14591218.jpg
c0154791_1513853.jpgc0154791_1502037.jpg

# by hkssc | 2010-03-26 22:12 | イベント: その他のスポーツ
2010年 03月 06日

■Threebond主催・釜本サッカースクールin香港

『釜本邦茂氏サッカースクール in 香港』
【主催】 (株)ThreeBond
・日  時:  2010年3月6日(土) 13:00~16:00
・場  所:  香港教育学院運動中心(カーペット人工芝ピッチ)・香港新界大埔道優景里白石角
・対  象:  小学5-中学2年生
・参加数:   220名
・指導者:   釜本邦茂氏・遠藤彰弘氏

香港で釜本さんのサッカースクールが行なわれ、現場のお手伝いをしてきました。
サッカーは止める(トラップ)、蹴る(パス&シュート)、運ぶ(ドリブル)の3つが大事。
自分の思ったところに正確に蹴る、コントロールするように練習すること。
出来ないままにしないでしっかり練習を続けるようにしよう、と子供達にアドバイスをしてくださいました。
参加者は、約220人。日本人以外に、香港人やイギリス人の子供達も参加。
シンセンや広州在住の日本の子供達も駆けつけました。

年代が幅広かったため、ピッチを4つに区切ってそれぞれ年齢で分かれて練習。
リフティングでのアップ、パス回し、動きながらのパス交換、タッチ数を制限した
リズムのあるドリブル練習などを行ない、最後はミニゲームで楽しみました。

マイクを使って子供達へ声を掛けながら、指導する釜本コーチ。
サポートコーチの遠藤コーチも、子供達と一緒にボールを蹴ってくださいました。
最後は参加者と記念撮影をして、記念品のサインやタオルを貰い大満足でした。

夜は日本人倶楽部を貸切り、関係者でのパーティーが盛大に開かれ、
こちらもまた大変な盛り上がでした。今回はグランドでのお手伝いのみさせて頂きましたが
HKSSCとして、この様な素晴らしいスクールが開けるよう頑張りたいと感じた1日でした。
主催であるThreeBondの皆さま、また開催に携わった関係者の皆さま、有難うございました。
以上
HKSSCプロジェクト
c0154791_19125718.jpg

# by hkssc | 2010-03-06 19:06 | イベント: サッカー